寄贈活動

どんぐりの活動の一環として、いただいた助成金やバザーなどの売り上げから、おもちゃなどの寄贈をしています。

卒業お祝いプレゼント

世田谷区内の特別支援学級の卒業生に、毎年手作りバッグをプレゼントしています。
2012年度から、主に固定学級の卒業生へのプレゼントとさせていただきます。

プレゼント状況

  • 2017年度 : 12校 男子 31名 女子 20名 計 51名
  • 2016年度 : 15校 男子 41名 女子 14名 計 55名
  • 2015年度 : 14校 男子 34名 女子 12名 計 46名
  • 2014年度 : 15校 男子 41名 女子 14名 計 55名
  • 2013年度 : 15校 男子 49名 女子 16名 計 65名
  • 2012年度 : 13校 男子 34名 女子   9名 計 43名
  • 2011年度 : 22校 男子 63名 女子 25名 計 88名
  • 2010年度 : 20校 男子 77名 女子 24名 計 101名
  • 2009年度 : 19校 男子 56名 女子 25名 計 81名
  • 2008年度 : 15校 男子 42名 女子 25名 計 67名 
  • 2007年度 : 15校 男子 43名 女子 14名 計 57名
  • 2006年度 : 12校 男子 36名 女子 15名 計 35名
  • 2005年度 : 15校 男子 38名 女子 20名 計 58名
  • 2004年度 : 17校 男子 41名 女子 15名 計 56名
  • 2003年度 : 16校 男子 39名 女子 13名 計 52名
  • 2002年度 : 15校 男子 55名 女子 18名 計 73名
  • 2001年度 : 15校 男子 23名 女子 12名 計 35名
  • 2000年度 : 15校 男子 26名 女子 12名 計 38名
  • 1999年度 : 16校 男子 31名 女子 14名 計 45名
  • 1998年度 : 12校 男子 28名 女子 6名 計 34名 
  • 1997年度 : 12校 男子 14名 女子 8名 計 22名
  • 1996年度 : 12校 男子 17名 女子 6名 計 23名
  • 1995年度 : 11校 男子 18名 女子 7名 計 25名
  • 1994年度 : 10校 男子 12名 女子 6名 計 18名
  • 1993年度 : 10校 男子 20名 女子 9名 計 29名
  • 1992年度 : 7校 男子 10名 女子 6名 計 16名
  • 1991年度 : 2校 男子 6名 女子 0名 計 6名
  • 1990年度 : 2校 男子 5名 女子 0名 計 5名

 この活動は、おもちゃをご利用いただいた学級の先生から、卒業をお祝いする会にお招きをいただき、おもちゃをプレゼントとして持参したことから始まりまし た。始めの数年間はサイコロのおもちゃを作ってプレゼントしていましたが、中学生になるにあたって、おもちゃよりも実用的なものの方が望ましいということ から、手提げバッグを作るようになりました。
この卒業お祝いのプレゼントは、だんだんに数が増えていること、また、学校の出入りも難しくなっていることなどの事情から、ここ数年は殆どの学校に郵送させていただいています。
2012年度以降は、固定級の卒業生を中心に贈っています。通級の児童数が増えたこと、被災地支援を続けていきたいことから、通級学級へのプレゼントは特にご希望が合った場合に限っています。

 おもちゃの寄贈

2014年度 

  被災地に寄贈

  • ビンゴ 3x3 5x5
  • 布絵本「おおかみと7匹のこやぎ」「3匹のこぶた」
  • ジャンピングバッグ
  • 身支度エプロン
  • からだ身支度
  • まねきねこ
  • パズル
    など

2012年度 

 被災地にロリポップを通じて昨年と同じ事業所に一ヶ所追加して合計4ヶ所に寄贈。

  • おたんじょうびタペストリー
  • 布絵本「おおきなかぶ」
  • おはなしエプロン

2011年度 

幼い難民を考える会、ロリポップを通じて、宮城県石巻市、気仙沼市の障がい児・者施設に「さかなつり」「エプロンはらぺこあおむし」を寄贈しました。

寄贈先「ピノッチオ」「かもめ学園」「ケアホームめぐみ」

  • さかなつりスタンダードセット 8セット
  • さかな 294匹
  • 長竿 16本
  • エプロン「はらぺこあおむし」2セット(偕成社の許諾を得て)

2010年度

 おもちゃの図書館全国連絡会寄贈事業に参加
 どんなかお 42セット(どんぐりとしては寄贈ではなく実費納入)

2009年度

  • カメルーン研修生に託し、障害児施設に「さかなつりスタンダードセット」
  • ナミビア研修生に託し、障害児施設に「さかなつりスタンダードセット」
  • スリランカでの研修生に「さかなつりスタンダードセット」
    いずれも、ソロプチミスト東京桜様よりの寄付金を使わせていただきました。

その他

2016年度

  • トイ・ステーションKankankyoに、国際ソロプチミスト東京桜様よりいただいたご支援金を立ち上げ資金の一部としていただくように寄附しました。